HB(ホームベーカリー)レシピ

HBレシピ,HB用白神こだま酵母ドライで使ったナン
(はちみつ使用)849.7kcal

ホームベーカリー用白神こだま酵母ドライを使って、今回はパン生地コースでナンを作りました。以前、ドライイーストで作ったナンがあまりおいしくなかったため、天然酵母で作ってみました。出来上がった生地の水分が多かったせいか手にまとわりつきやすくちょっと扱いにくい生地でした。
写真を撮り忘れましたが、この生地にシュッレッドタイプのチーズをたっぷり入れたチーズナンは、好評でした。子供たちも主人もお店で食べるチーズナンが大好きでいつも争奪戦。家で作るチーズナンならたくさん作れば、好きなだけ食べれるので、うまくできてよかったです。

材料 6枚分 約849.7kcal

国産強力粉200g(698kcal),
7g(0kcal),
はちみつ8g(27.4kcal)、
プレーンヨーグルト20g(12.4Kcal)、
オリーブオイル10g(92Kcal)、
90g
白神こだま酵母ドライ2g(7.5Kcal) ぬるま湯(35℃)10g

作り方

1.ぬるま湯に白神こだま酵母を振り入れ、5分以上おく。
2.パンケースに水と酵母をよく混ぜて入れ、残りの材料も上から順番に入れます。
3.パン生地メニューを選んでスタート。コースが終了したら取り消しを押し、そのまま10分おく。
4.生地の状態をチェックし、よければ取り出し6等分に分け、丸める。
ボウルをかぶせてベンチタイムを15分とる。
5.上から押さえてガス抜きをし、裏返して2回折り、とじ目をなじませ、俵型にする。
両手で生地を転がしながら、片側を強めに押さえてしずく型にする。
麺棒で中心から上下に伸ばして、3mm暑さの二等辺三角形の形にする。
(私はしずく型の太い方を手で持ち、台に軽くたたきつけて伸ばし、手で形を整えました。)
カードの角で全体に穴をあける。
6.熱したフライパンに5を並べ、弱めの中火でこんがり焼き色が付くまで1分30秒から2分ぐらい焼く。
  裏返して同じように1分30秒から2分ほど焼く。
*チーズナンを作る場合は、5.の時に、ガス抜き後、上からさらに押さえながら丸く伸ばし、片手にのせる。 その中に一握り分のチーズをいれ、生地で包みこみボール状にした後、台に乗せ、平たいおやき状になるように上から押さえる。 あとは、普通のナンと同様にフライパンで両面こんがりとした焼き色が付くように焼く。 フライパンにバターを引くと香りがよくなる。

ポイント

1.今回は、HB(ホームベーカリー)用白神こだま酵母ドライを使いました。パン生地コースで仕上げました。
2.チーズナンのときは、バターを引くことをお勧め!風味が増しておいしくなります。


Sponsored Link
● サイト内検索(材料で検索できます)
● パンの材料のカロリー
● 天然酵母について
● 天然酵母(生種作りをするタイプ)のパンのレシピ
● HB用天然酵母ドライGを使ったレシピ(白神こだま酵母ドライG)
● 風と光 有機JAS認定有機穀物で作った天然酵母を使ったレシピ
● 生イーストを使ったレシピ
● 天然酵母パンのお店紹介
● ドライイーストを使ったパンレシピ
● その他
● ホームベーカリーの機種