HB(ホームベーカリー)レシピ

HB(ホームベーカリー)でつくる青しそウインナー食パン1370Kcal

青しその種を蒔いて約1ヶ月、収穫できるようになりました。以前に小松菜とベーコンの食パンを作りました。今回は青しそとウインナーで作ってみました。

焼きたてはウインナーや青しその香りがして、味もなかなかでした。味に敏感な娘の口にもあったようで、再度のリクエストがありました。冷めたら軽くトーストすると香りが戻ります。バターやマヨネーズで食べてもおいしかったです。

好みで青しそやウインナーの分量を変えていろいろ試してみてください。SD-BM103の食パンコースの焼き色淡色で作りましたが、耳はさっくりとして香ばしく、中はやわらかく焼き上がりました。

青しそウインナー

材料

強力粉 SHOWA 280g- 978kcal,スキムミルク大スプーン1杯6g-21.4kcal,砂糖大スプーン2杯18g-70kcal,
水200cc,,グレープシードオイル小さじ1杯4g-37kcal(バターでもOK)
ドライイースト小スプーン1杯2.8g-8.7kcal, 塩 小スプーン3/4弱
あらびきウインナー100g-257kcal, 青しそ20枚位ー10g- 4kcal

ウインナーに油分がありますので、オイルと塩は少なめにしました。また甘めのパンが苦手な方は砂糖は大スプーン1杯で作ってもよいでしょう。

作り方

1,イーストはイースト容器に、ウインナー以外の材料はパンケースに入れます
青しそは1センチ角位にざっと切って入れます。
2,ドライイースト食パンコース、レーズンあり 焼き色淡色で焼きます。(焼き上がりまで約5時間)
3.具の投入合図がしたら、1センチ位に切ったウインナーを投入します。70g位なら自動投入容器に入れられますが、100gは手で入れることになります。ウインナーの形を残したいときは、もっと大きめにしてください。
4.焼きあがったらすばやく取り出して冷ましてください。

青しそについて

青しそには脂溶性ビタミンKが豊富に含まれています。青しそ(大葉)約10枚で1日の摂取推奨量の半分が摂れるそうです。骨の健康維持効果や止血作用があります。更年期になると女性は骨粗しょう症になりやすくなりますが、それを防ぐのにも役立ちそうです。

ホームベーカリーPanasonic, SD-BM103、スプーンは付属のもの、さじは市販の計量スプーンのことです。


Sponsored Link
● サイト内検索(材料で検索できます)
● パンの材料のカロリー
● 天然酵母について
● 天然酵母(生種作りをするタイプ)のパンのレシピ
● HB用天然酵母ドライGを使ったレシピ(白神こだま酵母ドライG)
● 風と光 有機JAS認定有機穀物で作った天然酵母を使ったレシピ
● 生イーストを使ったレシピ
● 天然酵母パンのお店紹介
● ドライイーストを使ったパンレシピ
● その他
● ホームベーカリーの機種