HB(ホームベーカリー)レシピ

HBでつくる初めての天然酵母パン1170kcal

天然酵母の市販品「白神こだま酵母ドライ」を使って初めて食パンを作ってみました。天然酵母でパンを作るのは酵母の扱いがとても難しいと聞いていたので、二の足を踏んでいました。けれど調べてみたら、この「白神こだま酵母ドライ」ならドライイーストを使ったパンのようにできそうだったので、チャレンジしました。
夜の11時に完成予定でしたが寝込んでしまって取り出すのが3時間遅れたため、へこんでしましました。けれどとりあえず焼けました。

sirakami 白神

材料

強力粉ニップン280g-985kcall,スキムミルク大スプーン1杯6g-21.4kcal,砂糖大スプーン2杯18g-70kcal,塩小スプーン3/4杯-0kcal
水185cc,グレープシードオイル小さじ2杯8g-74kcal,白神こだま酵母ドライ,5g-18.8kcal ,酵母用ぬるま湯15cc

作り方

1、酵母以外の材料はパンケースに入れます。
2,ソフト食パンコースを選びスイッチを入れます。(焼き上がりまで約5時間)
3.1回目の練りが終わったら、酵母種を作ります。
清潔な容器とヘラを使います。容器に35度くらいのぬるま湯を15cc入れます。そこに酵母5gを振り入れ5分間そのままにそっとしておきます。温度が下がらないように気を付けてください。5分後へらでよくかき混ぜてホームベーカリーの容器に入れます。
4.酵母種を入れたら、通常通りホームベーカリー任せで焼きます。

ポイント

酵母種を作る際、35度位をキープする必要がありますが、温度計がなかったので、お風呂より少しぬるめを目安にしました。そして時々もう少し熱いお湯を入れた容器で湯せんして温度が下がりすぎないようにしました。本当は温度計を用意すればよいのですが、こんなズボラなやり方でも、焼けました。
今回は初めてなのでオイルを使いましたが、添付の説明書にはオイルなしでもおいしく焼けるとありましたので、次の機会に試してみます。

グレープシードオイ
ぶどうの種から作られます。グレープシードオイルはコレステロール0%,リノール酸、オレイン酸が主成分です。、リノール酸が多いと酸化するのが心配ですが、グレープシードオイルはビタミンEが多いため酸化されにくい油です。そのビタミンEはオリーブオイルの2倍以上含まれています。そのためグレープシードオイルには酸化防止剤などの添加物が含まれていません。無味無臭で、油っぽさが少なくさっぱりとしています。 パンに使っても、素材の香りが味を損ねないのでお勧めのオイルです。 ただし、カロリーはバターより多いです。

ホームベーカリーNational,SD-BT101,1997年製(うちのパンやさん)、スプーンは付属のもの、さじは市販の計量スプーンのことです。


Sponsored Link
● サイト内検索(材料で検索できます)
● パンの材料のカロリー
● 天然酵母について
● 天然酵母(生種作りをするタイプ)のパンのレシピ
● HB用天然酵母ドライGを使ったレシピ(白神こだま酵母ドライG)
● 風と光 有機JAS認定有機穀物で作った天然酵母を使ったレシピ
● 生イーストを使ったレシピ
● 天然酵母パンのお店紹介
● ドライイーストを使ったパンレシピ
● その他
● ホームベーカリーの機種