HB(ホームベーカリー)レシピ

HB(ホームベーカリー)でつくる 柿ダブル食パン

秋は果物がおいしい季節です。生の富有柿と乾燥させた市田柿を使ってパンを作ってみました。柿を使うのは初めてなので使い慣れたドライイーストを使いました。
出来上がりの印象は想像以上に、とてもしっとりとしていてふわふわでした。風と光の天然酵母を使うと、たいていしっとりしますが、ドライイーストでこのしっとり感は、柿の成分が関係しているような気がします。とてもおいしいです。

富有柿とドライ柿

材料

強力粉 280g , スキムミルク大スプーン1杯6g , 砂糖大スプーン1と.1/2杯,
塩小スプーン3/4杯(減塩です、規定では小スプーン1杯です)バター13g、
富有柿1個(正味130g)、水70cc位
乾燥した柿15g位、 ドライイースト小スプーン1杯

作り方

1. 富有柿は皮をむき種を取って粗いみじん切りにします。これをマイボトルブレンダーに入れて水50cc位を足して、ペースト状にします。マイボトルブレンダーは固形物だけでは使用できないので、回転するのに必要な最低量の水を加えるのです。そして200ccになるように水を加えます。今回、水は全部で70ccでした。ブレンダーがない場合はミキサーなどを使ってください。

柿のペースト

2.干し柿はみじん切りにします。好みの大きさにしてください。

柿のみじん切り

3. ドライイーストはイースト容器に、干し柿はレーズン・ナッツ容器に、そのほかの材料はパンケースに入れます。ドライイーストコース、食パンコース、レーズンあり・焼き色・淡を選択して焼きます。

柿ダブル食パン

ポイント

柿の甘さによって砂糖の分量は調節してください。通常は砂糖を大スプーン2杯を使いますが、柿の糖分を考えて少なめにしてあります。おいしい柿を使うのがもちろんいいですが、逆に生で食べるにはちょっと・・・という柿を使うのも「あり」という感想をもらいました。

柿の栄養

柿が赤くなると医者が青くなると言われているようです。これはリンゴにも言われていますね。柿にはカリウム・ビタミンC・Aが特に豊富に含まれています。カリウムは塩分を排出する働きがあります。ビタミンCとタンニン(渋み成分)には血液中のアルコール分を外へ排出する働きがあるので、二日酔いに効果があるようです。可食部100gあたり熱量は60kcalです。

ホームベーカリーPanasonic, SD-BM103、スプーンは付属のもの、さじは市販の計量スプーンのことです。


Sponsored Link
● サイト内検索(材料で検索できます)
● パンの材料のカロリー
● 天然酵母について
● 天然酵母(生種作りをするタイプ)のパンのレシピ
● HB用天然酵母ドライGを使ったレシピ(白神こだま酵母ドライG)
● 風と光 有機JAS認定有機穀物で作った天然酵母を使ったレシピ
● 生イーストを使ったレシピ
● 天然酵母パンのお店紹介
● ドライイーストを使ったパンレシピ
● その他
● ホームベーカリーの機種